平井 一夫

ソニー株式会社
取締役 会長

平井 一夫

wenaをはじめて知ったときの感想

スタートアップの創出と事業化を支援するプログラム「Seed Acceleration Program」(‘SAP’)のオーディションを通過した案件としてプレゼンを聞いたのが最初の出会いです。wenaという名前が印象的で、バンド部に機能が入っているというアイデア自体が素晴らしいと思ったことを覚えています。また、私は時計が大好きなのでソニーで時計に挑戦できるということに非常に興奮しました。wenaは進化を続けており、今後のさらなる成長を期待しています。

これからのwenaに期待すること

wenaはまだ「エレクトロニクスの会社が作った時計」という新しい印象が世の中にはあるかと思います。時計は嗜好品なのでブランドの確立に時間がかかると思いますが、事業を続けていけばwena wristは「時計屋の時計」と言ってもらえるようになる、そういうポテンシャルを持った商品だと思っています。いつかバーゼル・ワールド(スイスで行われる世界最大級の時計見本市)に大きなブースを持てるくらいのブランドになることを期待しています。

おすすめのwena
bandheadの組み合わせ

Chronograph Solar -beams edition-
+
wena wrist pro Silver

詳細はこちら