wena 3 によるSuicaの利用にあたって

1.Suicaの利用に係る個人情報について
ソニー株式会社(以下「当社」といいます。)の提供するモバイルアプリケーション”wena 3” (以下「本アプリケーション」といいます。)によりSuica(東日本旅客鉄道株式会社(以下「JR東日本」といいます。)の定める「東日本旅客鉄道株式会社ICカード乗車券取扱規則」、「モバイルSuicaによる鉄道利用に関する特約」及び「東日本旅客鉄道株式会社以外が提供するアプリケーションでのSuica利用に関する特約」(以下併せて「規約」といいます。)において定義されます。)をご利用頂く方(以下「利用者」といいます。)が、本アプリケーションを通じて入力する次のデータは、JR東日本に伝送されます。これらの取り扱いについてはJR東日本の規約をご確認ください。

  • 氏名
  • 電話番号
  • 生年月日
  • 性別
  • 金融機関口座

また、本アプリケーションによるSuicaの利用開始時に利用者が登録する個人情報のうち、メールアドレスについては、本アプリケーションのアカウント作成時に登録したメールアドレスが自動的に登録されます。登録されたメールアドレスはJR東日本には伝送されません。

2.Google Payによるチャージサービスについて
(1)定義 本規約において使用する用語の定義は、次の通りとします。

  • Google Pay
    Google Inc. (以下「Google社」といいます。)が提供する支払い方法
  • Google会員
    Google社のサービスを利用するため、Google所定の方法に従い会員登録した利用者

(2)サービスの概要
Google会員は、以下の定めに従ってGoogle PayによるSuicaへのチャージサービス(以下「本サービス」といいます。)を利用するものとします。

  1. ① Google会員は、本アプリケーションをインストールした携帯情報端末を使用しGoogle Payを通じて、Google社所定の手続に従い、Google会員が指定した金額(以下「チャージ申込額」といいます。)に相当するSuicaへのチャージを行うものとします。
  2. ② Google PayによるSuicaへのチャージの対価は、Google会員があらかじめGoogle会員の登録アカウント内において登録したクレジットカードによって決済するものとします。

(3)本サービスの変更、終了

  1. ① 当社は、Google会員に事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を、何時でも中止することができ、また、本規約及び本サービスの内容を何時でも変更することができます。
  2. ② Google社によるGoogle Payの提供が終了した場合には、本サービスも当然に終了するものとします。

(4)免責事項

  1. ① Google会員とGoogle社間で問題が生じた場合には、当事者間でこれを解決するものとします。
  2. ② 本サービスは、Google会員が入力したチャージ申込額を正として行われるものとし、Google会員が誤ったチャージ申込額を入力する等の結果、Google会員及び第三者に生じた損害について、当社は責任を負いません。
  3. ③ Google会員に対する当社の損害賠償責任は、前項に定める本サービスの中止及び内容の変更に関連又は起因して生じた損害を含め、当該損害が当社の故意又は重過失による場合を除き、いかなる場合にもGoogle会員に生じた損害につき一切賠償責任を負わないものとします。但し、かかる制限を禁止する法律の定めがある場合はこの限りではないものとします。

(5)本規約に定めのない事項
本規約に定めのない事項については、ソフトウェア使用許諾契約書及び規約を適用するものとします。

3.Suicaの削除・払いもどしについて
wenaによるSuicaの削除及び払いもどしの申込み時には、必ず以下の内容を確認頂き、同意頂いたうえで申込みください。
Suicaの削除・払いもどし手続きについて

一番上にスクロールする